※2022/1/12ブログを開設しました。今後定期的に更新していきます。

トレーナーとして成長を加速させるためにはアウトプットが一番大事

  • 2022年1月31日
  • 2022年1月31日
  • その他

こんにちは。

トレーナーのこうた(@trainer_blog)です。

 

今回の内容は“アウトプット”についてです。

 

タイトルだけみると、

「別にトレーナーとして大成功してもないお前からそんな話聞きたくないよ!」

と思われるかもしれません。笑

 

ただ、今回は成長率の話です。

 

より成長を加速させるためにはなぜアウトプットが大事なのか。

それを解説していきたいと思います!

 

 

なぜアウトプットが大事なのか?

ではさっそく、なぜ成長を加速させるためにアウトプットが大事なのか。

大きく3つに分けて説明します!

 

それが

❶知識定着率が一番高い
❷インプットの質が高まる
❸指数関数的な成長が見込める

の3つです!

 

 

知識定着率が一番高い

皆さん“ラーニングピラミッド”という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

 

ラーニングピラミッド

 

こちらがラーニングピラミッドで、学習方法と学習定着率をピラミッドの図で現したものになります。

 

下にいくにつれて、学習定着率も高くなります。

 

特に下3つの

・グループ討論
・自ら体験する
・他の人に教える

は能動的であることから”アクティブラーニング”とも呼ばれています。

 

その中でも一番定着率が高いのが

「他の人に教える」

ということ。

 

これは自分の職場の人でもいいですし、SNS等を活用してアウトプットしてもいいかと思います。

 

技術的なことは職場の人。知識的なことはSNSがしっくりくるかなと思います。

 

技術的なアウトプットの注意点は、

「いきなり患者様/選手にやらない」

ということ。

 

当たり前と言えば当たり前ですが、結構やりがち。

患者様/選手は実験台ではありません。

 

 

インプットの質が高まる

「ここで聞いたセミナーを職場に持ち帰ろう」

と考えた時、きっといつも以上に集中してそのセミナーを聞くと思います。

 

分からないことがあればクリアにするし、多分職場の人が疑問に思うであろうところは事前に講師に聞いておく。

 

などなど。インプットの質が高まる経験は皆さんどこかであるかなと思います。

 

私はこのアウトプットの場をSNSにしたことで、各段にインプットの質が高まりました。

 

この本に書いてあることを100%理解して、自分の言葉でSNS投稿しよう!

これだけでいいんです。

 

ぜひ皆さんも試してみてください!

 

 

指数関数的な成長が見込める

これはオフライン、オンラインのパターンで考えてみましょう。

 

オフラインの場合。

職場の人にアウトプットを繰り返すことで、自分の成長はもちろん、相手の成長にも繋がります。

 

相手の人からすると新しい知識/技術をギブしてもらったと感じてもらえることが多いと思います。

 

すると、

・自分の信頼が高まる
・チームとしての総力が底上げされる
・相手からもギブしてもらえる

などが起こりえるかなと。

 

そうすることで自分の地位が上がり、給料が上がってさらに学びに投資ができたり、相手からのギブでさらに成長できたりするわけです。

 

オンラインの場合。

SNSでどんどん発信(アウトプット)すると、

・自分の信頼が高まる
・認知度が高まる
・仕事の依頼がくる

などが起こりえます。

 

実際に私もSNSでの発信を通じて、多くのトレーナーさんと繋がれましたし、その後オンラインでもお会いするなんてこともあります。

 

そのような方々から学ぶことはとても多いです。

 

さらに私が運営している別のブログによってライターのお仕事の依頼が来たり、商品提供していただけたりなど、指数関数的な成長を肌で感じています。

 

別のブログとはこちらのブログのこと。

ぜひ覗いてみてください!

アスコンラボ

健康に関する情報を発信します…

 

 

具体的なアウトプットについて

SNS活用

ここまでお読みいただいて、何か私もアウトプットしてみようかな!と感じていただけた方がいたらすごく嬉しいです。

 

その背中をもう少し押せるように、具体的なアドバイスをもう少し。

今回はSNSを活用したアウトプットについてお伝えできればなと。

 

私が実際に試してみたアウトプットツールとして

Twitter、Instagram、ブログ、音声配信

があります。

 

それぞれに合ったアウトプットツールがあるかと思いますので、参考にしてみてください。

 

 

Twitter

多分これを見ているほとんどの方が実際に使ったことがあるかと思います。

 

Twitterは、

・文字数は140字まで
・画像は4枚まで

と制限があります。

 

私は3年近くTwitterでトレーナーの発信をしていますが、正直どんな発信が伸びるかわかりません。笑

 

何を発信するかよりも誰が発信するかみたいなところもあるので…

 

ただ最低限のポイントは、

・情報を詰め込みすぎない
・改行を使い、見やすさも重視する

このあたりは抑えておいた方がいいかなと。

 

Twitterは拡散力があるので、ある程度共感を得ることができたり、すごく新しい知見などをツイートすると伸びやすい印象です。

 

画像で伸びる方もいますが、基本は140字でのアウトプットというイメージです。

 

TwitterはどのSNSよりも急激に伸びる可能性を秘めているSNSだと個人的には感じます。

 

 

Instagram

Instagramは最大10枚の画像を投稿することができます。

 

Twitterとは逆で、文字だけでアウトプットしたい人にとっては不向きかもしれません。

 

どちらかというと画像や図などを使って、デザイン性重視でアウトプットしたい人向けかなと。

 

さらにInstagramは拡散されにくいので、地道にアウトプットしていくしかないです。。

 

ただし、自分の治療院やジムへの集客はTwitterよりも比較的やりやすい印象です。

写真や動画で伝えられるので、安心材料にはなりそうですよね。

 

 

ブログ

ブログといっても、無料で始めるのか、有料で始めるのかの大きく2パターンがあります。

 

日記感覚でやるなら無料ブログでいいと思いますし、ガッツリ作りこんでいずれかはマネタイズしていきたいのであればワードプレスなどの有料でのブログがおススメです。

 

私のこのブログもワードプレスで、維持費がかかっています。

 

ブログはかなり情報を詰め込むことができるので、しっかりとアウトプットが可能です。

 

ただし基本的に最初は見てくれる人はいません。

特に日記のようなブログだとなおさら。

 

なので、ブログでアウトプットするのであれば必ずSNSと連携させるようにしましょう!

 

 

音声配信

stand.fm、ヒラヤマ、Voicy、Podcastなどなど。

現在は誰でも気軽にラジオ感覚で音声配信をすることが可能です。

 

これは録音してアップロードするだけなのですごく簡単にアウトプットができます。

 

ラジオ感覚で聞く人が多いので、あまりにも専門用語が多い話だと、多分誰も聞いてくれません。

 

基本的には一般の方が分かる用語を使ってアウトプットするのが音声配信ではいいのかなと思います。

 

分かりやすく言葉で説明しなくてはいけないので、アウトプットの中では個人的にすごく難しさを感じました。

基本的に一発撮りなので…

 

ただ今後音声の時代が来ると言われていることを考えると、早めにこの領域に手を出すのも有効かもしれませんね。

 

 

まとめ

いきなり大きなアウトプットをする必要はありません。

 

皆さんが普段から使用してるTwitterやInstagramで小さなアウトプットを繰り返してみてください。

もちろん、職場の人にでも大丈夫です。

 

多分知識がより定着するのを感じれると思いますし、多くの人との繋がりも増えると思います。

 

そして見てくれる人が増えると、より質の高いアウトプットが求められ、より質の高い情報をインプットするようになります。

 

 

図にするとイメージこんな感じかなと。

 

❶アウトプットをする
❷知識が定着する&自己成長
❸周りからの信頼が高まる
➍より質の高いアウトプットが求められる
❺より質の高いインプットをする
❻より質の高いアウトプットができる
❼繰り返し

 

これを繰り返し、どこかのタイミングでマネタイズしていければなおいいのかなと思います。

 

例えば副業を始める。ブログでマネタイズする。オンラインサロンを立ち上げる。

などなど。

 

とりあえずアウトプットを継続して行えば、絶対にどこかでブレイクスルーが起きるタイミングがあると思います。

 

以前もう一つのブログでも「発信者になろう!」という記事を書いてます。

ぜひそちらも読んでみてください。

≫≫https://shi-yanblog.com/athletic-trainer-sender

最新情報をチェックしよう!